home > 施工事例 > コーナーガラスから陽射し溢れるブルックリンスタイルの家

- works - 施工事例

コーナーガラスから陽射し溢れるブルックリンスタイルの家

住宅に囲まれていても室内が開放的で明るい住まい。オーナー様の好みのブルックリンスタイルのデザインです

【Data】
建設地長野市下駒沢
家族構成夫婦・子供2人
敷地面積184.35 m2
延床面積122.27 m236.99 坪
        ・1F71.49 m221.63 坪
        ・2F50.78 m215.36 坪

設計者コメント

外観はブラック一色で。内観はブラック・ダークブラウンを基調とし木と鉄の融合「ブルックリンスタイル」のお住まいが完成しました。北の角地で東と南を隣家に閉ざされた状況でいかに室内に光を取り込むか…ということで建物を南東に開放したL型にしました。さらにリビングとダイニングの両方に吹き抜けを設けていますので更に室内が明るく、また風通しや室内の温熱環境にも有効的となっています。玄関から入った瞬間、透明の製作ガラスドア越しに見える奥様自慢のキッチンが高級感を醸し出しています。リビングの南はあえて窓を付けず閉ざしていますがコーナーガラスから差し込む日差しが心地よい住まいとなりました

housing tour- 見学会のお知らせ -

Fudousan Plugin Ver.1.6.3